開発実績

障害者向けヘルプデスクシステム

このシステムは、ユーザー側からのメディアとしての電話・FAX、および電子メールを一元的に取扱う事ができるユニバーサルなUn-PBXコールセンターソリューションとしました。 高齢者・障害者自らが在宅勤務で情報アクセシビリティ技術に関するコンサルティングから機器の貸出・販売までの幅広い支援業務を行うための総合システムを目指して開発しました。

実証実験

実証実験では、在宅勤務であるサテライトオフィスとして全国から5名、および仮想ユーザーとして20名を選定しました。そして、仮想ユーザからセンター・オフィスに電話・FAX、および電子メールによる問い合わせを行いながら、一連のヘルプデスク業務をシミュレーションしました。

システム概要図

コールセンター概要図

お問い合わせ

弊社の「総合お問い合わせ窓口」(システム開発担当)へお問い合わせください。