現在位置 : ホーム > 製品 > 点字編集システム > よくあるご質問 > サポート情報

よくあるご質問(サポート情報) - 点字編集システム -
キーボードが6点入力可能か確認する方法

6点入力を行うには、ご利用になるパソコンが「FDSJKL」など6点入力でお使いの6文字キー同時押しが可能なキーボードである必要があります。同時押しが行えないキーボードでは6点入力が行えません。

ご利用のキーボードが6点入力可能かどうかは、以下の方法で確認できます。

確認方法

6点入力が可能なキーボードの場合、Windows付属のメモ帳やワープロソフト(マイクロソフトワード、一太郎など)上で、「FDSJKL」など6点入力でお使いの6文字キーを同時に押していただくと、順不同ですが、一度に「dsfjkl」などと入力できます。

「dsf」や「jkl」としか入力できない場合は、ご利用のキーボードが6点入力に対応していません。

さらに、上記の操作を(1秒間に3〜4回以上の間隔で)連続して操作しても、押した回数分だけ、6文字が入力できることを確認してください。