なんでもIR2 / なんでもIR

Q&A

[すべての回答を表示] [すべての回答を非表示]

■リモコンの学習について

Q 学習させたいリモコンの発光部が何処か判らない(リモコン発光部の確認方法)
A リモコンの発光部が、黒や赤色のシールドで覆われ何処が発光するか判りづらい機種があります。 この場合、カメラ付きの携帯電話で位置を確認することが可能です。携帯電話のカメラ機能をオンにして、リモコンの発光部をレンズを通して見ていただきながら、リモコンボタンを押してください。発光部が光ることが視認できます。
※なお、すべての携帯電話のカメラで確認できることを保障するものではありません。ご了承ください。
Q エアコンやオーディオ機器のリモコンの学習に関して(機器付属リモコン上のひとつのボタンから複数の信号)
A 一部のエアコンやオーディオ機器では、対象となる機器本体の動作状況によってリモコン(機器に附属)からの信号を変えています。 本体が停止(電源オフ)状態の場合、リモコンの「電源」ボタンを押すと、本体を稼動(電源オン)させ、稼動中にリモコンの「電源」ボタンを押すと本体を停止させるという信号をリモコンが送信しています。
リモコン上では、「電源」という一つのボタンですが、本体の動作に応じて信号を変更して送信するので、学習リモコンでは、この2種類の信号をそれぞれ学習し操作用のボタンとして用意する必要があります。 エアコンの場合、「電源(オン・オフ)」、「動作切替(冷房・暖房・ドライ)」など、リモコン上では、各々一つのボタンで操作しますが、学習リモコンでは、その操作結果の信号を学習させる必要があります。
※学習時は、手持ちで行わず机上などに置いて操作を行ってください。
Q リモコン信号の学習の処理が進まない(リモコン信号の学習時の注意点)(なんでもIR2のみ)
A なんでもIR2でリモコンの信号を学習している時に、学習したいリモコンのボタンを押して、信号が発光しているにも関わらず、 なんでもIR2が信号を認識せず、オレンジ色LEDが点灯したまま次の処理に進めないことがあります。

このような時は、なんでもIR2と学習したいリモコンの距離を変えて、再度、リモコン信号の学習を試してください。 通常は、2cm程度離して学習させますが、リモコンの種類によってはその最適な距離が異なります。 1cmぐらいから20cmぐらいまで、少しずつ距離を離して、学習できる距離を探しながらリモコン信号の学習を試してください。
IR2リモコン学習の図
Q リモコン信号を学習させたつもりが動作しない(リモコン信号の学習時の注意点)
A 赤外線リモコンの学習時に、蛍光灯や太陽光などの紫外線の影響を受け、正しい信号として学習できない事があります。 学習時は、受光部と発光部を向き合わせ、布などで覆い紫外線を遮断するようにしてみてください。 また、学習動作時に向き合わせた受光・発光部の位置がずれないようご注意ください。
リモコンの機種によっては、手で持った角度を意識した設計を行なっている物があるようです。 通常、受/発光部の位置を決め、学習させたいリモコンを水平に置き向かい合せて学習操作をおこなっていただきますが、うまく学習できない場合は、本などを台にして、受/発光部の位置を決め、学習したいリモコンのお尻側を下げる等、角度を調整して学習操作を行ってみてください。
IRリモコン学習の図
※学習時は、手持ちで行わず机上などに置いて操作を行ってください。

■なんでもIRセンターについて

Q なんでもIRセンターを起動したが、何も表示されない。
A なんでもIRセンターのアイコンをクリックし、起動した状況をタスクバーで確認できるが、画面上になんでもIRセンターの操作画面が表示されない場合があります。
これは、なんでもIRセンターを一旦「最小化」し、タスクバー内でマウス右クリックして「閉じる」を選択された場合、もしくは、パソコンを終了された場合に、正常な画面位置が記憶されず、表示されない状況と考えられます。
その場合は次のような操作を行ってください。
  1. なんでもIRセンターを起動してください。(なんでもIRセンター操作画面表示無しの状態)
  2. 次のようなタスクバーの操作をします。
    • タスクバー上の「なんでもIRセンター」にマウスポインターを合わせ、【Shiftキー】を押しながらマウス右クリックを行って、コンテクストメニューを表示させてください。
  3. コンテクストメニューより「移動」を選びます。
  4. マウスポインタが、画面左上で十字カーソルの状態になります。
  5. 一旦、キーボードの右向き矢印キーを押します。
  6. そのまま、マウスクリックを行ってください。
  7. 画面左端に「なんでもIRセンター」の画面が半分表示されます。
  8. そのままマウスドラッグにて、通常表示位置に移動させてください。
以上でご利用いただける状態となります。

■なんでもIRアシスタントについて

Q なんでもIRアシスタントはどこで入手できますか。
A http://www.tt-remo.com/から入手していただけます。
Q 「Internet Explorer 11」をご利用のパソコンで、Windowsアップデート後、「なんでもIRアシスタント」を起動するとエラー画面が表示され「なんでもIRアシスタント」が利用できない。
A 2014年12月10日に配信されたWindowsアップデートにより、なんでもIRアシスタントがご利用いただけなくなる状況に関して、2015年2月10日に配信されたIE用の更新プログラム(Windowsアップデート)にて改善されます。
参考情報