Udero(ウデロ)

デザイン性に優れ、コンパクト・軽量なロボットアーム

Udero(ウデロ)は電動車椅子または移動型ロボットベースに取り付け、日常生活における様々なシーンをアシストするための自立支援用ロボットアームです。ソフトウェアは公開されますので、各種研究に活用いただくことが可能です。

Udero(ウデロ)とは

Uderoには利用目的別に4つのモデル(Personal, Pro, Premium, Expert)があります。本製品は6箇所の関節を持つ軽合金製腕部とグリッパー部で構成され、DC 24V電源を動力とする直流モーターによって駆動されます。
電源は車椅子でご利用の場合は電動車椅子のバッテリーから、ご自宅や研究所ではオプションのAC電源装置から供給されます。

利用者の安全に配慮し、アームの最大速度は約20 cm/秒で、腕全体は表皮一体成形による柔軟素材のカバーで覆われていて、他の物と衝突した際などの過度の力から利用者、器物やロボットアーム自体の破損を防ぐようになっています。

アームの全長は約700mm、重量は約4.5Kgと小型・軽量で、電動車椅子に装着した場合、脇に折りたたんで移動することが可能です。 また、運搬時に破損を受けないようクッションを内蔵した専用の小型キャリングケースが付属しますので、手軽に持ち運び可能です。

ロボットの操作は、Personalモデルでは専用キーパッド(大・中・小)または専用アナログジョイスティック等の入力装置で行ないます。その他のモデルではパソコンを経由して市販のゲーム用ジョイスティックで操作します。また、パソコンでも操作可能なように、遠隔操作用ソフトウェア/API/SDKが用意されています。


For Assistive Technology

Udero-F1 Personalモデルは日常生活をアシストします。Uderoを使うことで、ご自宅や職場、外出先などあらゆる所での様々な動作がご自分でできるようになります。筋ジストロフィー、多発性硬化症、脳性麻痺、リウマチ、脊髄損傷などの方々にご利用いただけます。

ご利用者自身が、キーパッドやジョイスティックで操作でき、ロボットアームを使うことで介護の必要性が減り、社会へ参加できる機会が増え、そして生活の質を大幅に改善することができます。


一般的な利用例

For Research

Udero-F1 Pro, Premium, Expertの3つのモデルは、リハビリテーションやロボット、ユーザーインターフェース等の研究者、セラピストなど専門家向けのモデルです。ソースコードを含めてソフトウェアはGitHubにて公開されます。

幅広いレベル、テーマの研究で導入できます。


仕様

形状垂直多関節形
関節数6 + ハンド
通信方式CANopen
関節名称ロボット取り付け⾯よりJ1-J2-J3-J4-J5/J6 + ハンド
アーム長上腕+前腕=約510mm、ハンド⻑=約185mm
関節の最高動作速度 J1(回転)  :60°/sec  J4  (回転)  :60°/sec
J2(旋回)  :60°/sec  J5/J6(旋回)  :60°/sec
J3(旋回)  :60°/sec  J5/J6(回転)  :60°/sec
手先の最大速度約20cm/sec
可搬重量0.5Kg~1.0Kg
グリッパー握力約1.0Kg
駆動方式ブラシレスDCモーター
電源DC24V
センサーインクリメンタルエンコーダー + アブソリュートエンコーダ(J1&J2)
動作保証温度0~50℃
動作保証湿度30~90%RH(結露なきこと)
騒音55dB以下
保管可能温度-10~60℃
本体重量4,500g

各モデルの詳細

(※価格は、税別価格です)

商品名称特徴・仕様構成標準価格(※)
Udero-F1 Personal
  • 個人向けに限定販売(*注1)
  • 組込ボードにて制御、PCとは接続不可
  • 入力装置はシリアルキーパッド小中大およびアナログジョイスティック
  • Udero本体
  • 標準入力装置(KP中)
  • 外付けプッシュスイッチ
  • 電源ケーブル
  • 電源は車椅子からを標準
本体1,250,000円
適合費用50,000円
車椅子取付金具(最低価格)70,000円
キーパッド(小)40,000円
アナログジョイスティック35,000円
設置費用100,000円
Udero-F1 Pro
  • PCから組込ボードを経由して操作可能、I/FはRS-232C
  • 遠隔操作用API付属
  • マクロ設定機能付き
  • Udero本体
  • 標準入力装置(KP中)
  • 外付けプッシュスイッチ
  • USB-RS232C変換機
  • 電源ケーブル
  • 電源は車椅子からを標準とし個別の電源はオプションとする
  • ソフトウェア、APIのみ添付とする
本体2,200,000円
電源45,000円
取付スタンド70,000円
キーパッド(標準サイズ)60,000円
キーパッド(小)40,000円
アナログジョイスティック35,000円
設置費用100,000円
Udero-F1 Premium
  • PCから組込ボードを経由して操作可能、I/FはLAN
  • 遠隔操作用API付属
  • SDK (C++, Pyton, C# /Windows,Linux, MacOSX)
  • テストプログラムのみ添付、ソースコード/API/SDKはWebよりダウンロード
  • Udero本体
  • 電源ケーブル
  • 入力装置(市販Game Joystick)
  • 外付けプッシュスイッチ
  • ソフトウェア、テストプログラムのみ添付 ソースコード, API,SDK 等はWebでDLとする
本体2,800,000円
電源45,000円
取付スタンド70,000円
キーパッド(標準サイズ)60,000円
アナログジョイスティック35,000円
設置費用100,000円
Udero-F1 Expert
  • PCからCAN-USBアダプタを使用して直接ロボットアームの各軸を制御
  • ソフトウェアはテストプログラムのみ添付、ソースコードはWebよりダウンロード(C++ /Windows,Linux)
  • Udero本体
  • USB-CAN(PEAK)
  • 電源ケーブル
  • ソフトウェア、テストプログラムのみ添付 ソースコードはWebでDLとする
本体2,700,000円
電源45,000円
取付スタンド70,000円
キーパッド(標準サイズ)60,000円
設置費用100,000円

(※価格は、税別価格です)

(*注1)障害を持つご利用者向け限定販売品です。該当されることを確認させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

総合お問い合わせ窓口へ直接お申し込み