アイ・アーム

アイ・アームのイメージ画像
上肢に重い障害を持った方の自立を支援する ロボットアーム

アイ・アームはオランダのイグザクト・ダイナミクス社の有名なARM (Assistive Robotic Manipulator) を、より小さく、よりスリムに、より軽く、より速く、より機能的にした上位の後継機です。

概要

アイ・アームは上肢に重い障害を持った方の自立を支援するロボットアームです。アイ・アームを使うことで、ご自宅や職場、外出先などあらゆる所での様々な動作がご自分でできるようになります。

一般的な利用例:

  • 好きな時に飲む、食べる
  • 床に落ちたものを拾う
  • 痒い所を掻く、腕の位置を変える
  • 身だしなみを整える(電気髭剃りを使う電動歯ブラシを使う、化粧をする等)
  • 掃除や植物の水遣りといった家事をする
  • 電気のスイッチやエレベーターのボタンを押す
  • リモコンの操作をする、CDをパソコンにセットする
  • ドアや引き出しを開ける、閉める
  • 電話をする
  • 外出先で使う(買物に行く、図書館で本を借りる、外で食事をする等)
電動車いすに取り付けたアイ・アーム

アイ・アームは筋ジストロフィー、多発性硬化症、脳性麻痺、リウマチ、脊髄損傷などの方々にご利用いただけます。

操作装置には、キーパッド、ジョイスティック、ボタン方式などがあり体の一部を動かすだけで操作できるようになっています。ロボットアームをお使いの世界中の方々にその有効性を確認いただいております。

ロボットアームを使うことで介護の必要性が減り、社会へ参加できる機会が増え、そして生活の質を大幅に改善することができます。

仕様

アイ・アーム(iARM)デモ 「上着を脱ぐ」


(音楽が流れます)

アイ・アーム(iARM)デモ 「猫にエサをやる」


(音声が流れます)

アイ・アーム基本ユニット

アイ・アーム基本ユニットでの製品画像

「アイ・アーム 製品構成表」

基本ユニット
  1. アーム本体(グリッパ、コントロールコンピューター、内蔵インジケーター)
  2. キーパッド(標準サイズ)
  3. メインケーブル
  4. ON/OFFスイッチ
  5. キャリングケース(スーツケース)
  6. 基本コントロール・ソフトウェア及びライセンス
  7. ユーザーマニュアル
オプション/追加機能
  1. 入力装置:ジョイスティック、ワンスイッチ、3ボタン
  2. 追加外部ディスプレイ装置(0.3kg)
  3. リフト・ユニット(2.7kg)
  4. トライポッド(床据え置き用のスタンド)
  5. クィックリリースシステム・サポート(1.2kg)
  6. 車椅子固定ブラケット
    ※ 特注となります。ご利用の電動車椅子に対する適合性を検討する必要があります。
  7. Transparent Mode: Windowsパソコンより、CANインターフェースを利用してロボット・アームユニットの制御が可能
    ※ PC Demoソフトウェア、CAN-カード、ソフトウェアライセンスとケーブリングを含む。リハビリテーション工学の研究者、理学療法士、作業療法士など専門家向けのオプションです。
  8. 拡張機能(衝突検出、メモリアプリケーション、Bluetooth対応、カメラ・ビジョン対応などを予定)

お問い合わせ

価格や技術的なご質問、デモのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

テクノツール 総合お問い合わせ窓口へ