点字編集システム

ダウンロード版の概要

点字編集システム(ダウンロード版)は、ご購入者個人のパソコン(1台)で利用する場合におすすめです。

また、つぎの3つの手続きを、客様ご自身で行っていただくタイプの製品です。

※パッケージ版との違い「製品タイプ(ダウンロード版とパッケージ版)」をご参照ください。
※「ダウンロード版についてのQ&A」も合わせてご参照ください。

※インストール後14日間は、「お試し版」としてご利用いただけます。
(ただし、以前に点字編集システム6や点字編集システム7のダウンロード版をインストールしていた場合は、お試し期間が14日間よりも短い場合や、期限切れの場合がありますので、あらかじめご了承ください。)

既に点字編集システム6をご利用中の方へ

点字編集システム6をお持ちの方は、無償で点字編集システム7へアップグレードできます。 利用しているパソコンに既に点字編集システム6を導入済みの場合は、「点字編集システム7更新プログラム」のダウンロードとインストールを行ってください。

現在ご利用中のWindowsから、Windows10へアップグレードされる場合

現在ご利用中のWindowsから、Windows10へアップグレードされる場合は、アップグレードの前に「点字編集システム7」を一度アンインストール行っていただき、Windows10へのアップグレード完了後、再度、インストールを行ってください。

ダウンロード

ダウンロードボタン
ファイル名:bes753onl_inst.exe
ファイルサイズ:95.2 MB
update:2019/6/12
対応OS:Windows 7(SP1) / 8.1 / 10

【ご注意】インストールの開始時に「使用許諾契約」確認画面が表示されます。よくお読みいただき、同意いただける場合のみインストールを行ってください。

ご注意

旧バージョンの点字編集システムについて

旧バージョンの点字編集システムをアンインストールする場合はご注意ください

「Win-BES99」をインストールしている方へ
再び「Win-BES99」を利用する予定がある場合は、「Win-BES99」のインストールプログラムをお持ちであることを必ずご確認ください。 なお、「Win-BES99」は弊社製品でないため、お問い合わせ頂いても対応することができませんので予めご了承ください。
点字編集システム 3 / 4 / 5 をインストールしている方へ
一度アンインストールを行うと、パソコンの状況により、再度インストールして利用することができない場合があります。 アンインストールする際は、事前に、十分ご検討くださいますようお願いいたします。 なお、点字編集システム 3 / 4 / 5 のサポートは、アップデートプログラムのダウンロード、ライセンス登録やリセットも含め、サポート業務を終了させていただきました。詳細については、次のお知らせをご参照ください。

無償アップグレードについて

ダウンロード作業について

インストール作業について

「点字編集システム6/7」ご購入済みの方へ

インストール手順

手順1 上記の「ダウンロード」ボタンを押してダウンロードを開始します。保存するフォルダーは、ご利用のブラウザーにより異なりますので予めご確認ください。
手順2 あらかじめ全てのアプリケーションを終了してください。
手順3

インストールプログラム(ダウンロードしたファイル)を、ダブルクリックするとインストールを開始します。

「セキュリティ警告」や「ユーザーアカウント制御」の確認ダイアログが表示された場合は、「実行する」または「はい」を選択して、インストールプログラムを開始してください。

UACダイアログ
手順4
Win-BES99や旧バージョンの点字編集システムがすでにインストールされている場合は、削除の手順に進むかどうか確認ダイアログが開きます。
  • 旧バージョンを削除してもよい場合:
    「はい」を選択して削除(アンインストール)の手順に進みます。
    再起動を求められた場合は、必ず再起動してから、再度インストールプログラムを起動してください。

  • 「キャンセル」する場合:
    「いいえ」を選択して、点字編集システム7のインストールをキャンセルします。
旧バージョン削除のダイアログ
手順5 「点字編集システム7 セットアップへようこそ」の画面が出ます。
「次へ」ボタンをクリックします。
「点字編集システム7 セットアッププログラムへようこそ」の画面
手順6 「プログラムのご使用条件」の画面が出ます。
ご使用条件に同意してインストールに進むには「はい」をクリックします。
「ソフトウェア使用条件」の画面
(.NET
Framework)
未導入の場合
Microsoft .NET Framework 4.6 以上が導入されていない場合、インストールする画面が表示されます。
インストールを進めるためには「はい」をクリックします。
「いいえ」を選択した場合は、点字編集システムのインストールは中断されます。
「.NET Frameworkインストールの確認」の画面
手順7 「インストール先」の画面が出ます。
「次へ」ボタンをクリックすると、インストールが実行されます。
「インストール先の選択」の画面
(.NET
Framework)
未導入の場合
Microsoft .NET Framework 4.6 以上が導入されていない場合、点字編集システムのインストール前にするMicrosoft .NET Framework のインストールが開始されます。
このインストールにはしばらく時間がかかります。そのままお待ちください。
右のようなインストール画面が表示されますが、表示されない場合は、裏側に隠れている場合はあります。そのままお待ちいただくか、タスクバーの該当するアイコンをクリックして前面表示してください。
「.NET Frameworkインストール」の画面
手順8 「セットアップ完了」の画面が出ます。
「はい、今すぐコンピューターを再起動します」を選んで「完了」ボタンをクリックし、インストールを完了させます。自動的に、パソコンが再起動します。
注意:ここで再起動しないと、点字フォントが正しく表示されない、または、アイコンが正しく表示されないことがあります。
「セットアップ完了」の画面
手順9 パソコンの再起動後、デスクトップに追加された「点字編集システム7」のアイコンをダブルクリックします。
手順10 点字編集システム7が起動し、「点字編集システム ライセンスの購入と登録」画面が表示されます。

問題なく点字編集システム7が動作するかどうか、お試しとして確認を行なってみてください。画面下部の「試用する」を選択してください。

点字編集システム ライセンスの購入と登録

手順11

点字編集システム7を最初に起動するときに「製作支援(BESX)の利用について」というダイアログが開きます。

  • 製作支援(BESX)を利用する予定がない場合は「点字文書の作成や編集をシンプルに利用する」を選択してください。
  • 利用する場合は「製作支援(BESX)機能を含めて利用する」を選択してください。
  • どちらか分からない場合は、「点字文書の作成や編集をシンプルに利用する」を選択してください。
  • ボタンを選択すると、確認ダイアログが開くので「OK」を押します。
  • 「キャンセル」を選択すると、製作支援(BESX)は無効で起動します。点字編集システムを再起動すると再びダイアログが表示されます。
製作支援(BESX)の利用について の画面
手順12 点字編集システム7の画面が表示され、ご利用いただけるようになります。
操作方法については、マニュアルをご参照ください。
メニューの中の「ヘルプ」の中の「マニュアル(点字編集システム)」を選択してください。
製作支援(BESX)の利用について の画面